エステタイムは当日キャンセル料がかかる?もしくは回数消化?

エステタイムのキャンセル

エステタイムのキャンセル対応について!

脱毛サロンに通う場合キャンセル対応を絶対に軽視してはいけません。(特に回数プランに通う場合)

 

というのも「私は絶対にキャンセルなんてしない」と思っていても、仕事の都合・生理・体調不良などで予約していたにもかかわらず急に脱毛に行けなくなることはよくあるからです。

 

今回は、これから回数制プランを通いたいと考えている方向けに、エステタイムのキャンセル対応についてまとめますが、先に結論だけお伝えするとエステタイムのキャンセル対応はこのようになっています。

 

  • 予約の変更は、平日は前日の15時まで、土日祝日は2日前の15時まで可能
  • 予約変更期限をすぎた場合(当日キャンセル含む)、一律でキャンセル料500円さらに1回分消化になる

 

これからエステタイムに行く予定のある方は覚えておきましょう。

またキャンセル対応の詳細は無料カウンセリングで聞けますよ。

⇒エステタイムの無料カウンセリングはこちら

 

全身脱毛67か所_年パス500円
 

エステタイムの予約キャンセル対応まとめ

冒頭でもお伝えしましたが、エステタイムのキャンセル対応はこのように以下のようになっています。

 

  • 予約の変更は、平日は前日の15時まで、土日祝日は2日前の15時まで可能
  • 予約変更期限をすぎた場合(当日キャンセル含む)、一律でキャンセル料500円さらに1回分消化になる

 

変更期限を過ぎたり、当日キャンセルをするとキャンセル料がかかりさらに脱毛も1回分消化になります。

エステタイムに通う場合は、この点をしっかり覚えておきましょう!

 

全身脱毛67か所_年パス500円

キャンセルのペナルティなしの脱毛サロンに行きたい!

「キャンセルのペナルティ(1回分消化など)やだなぁ」と思う方もいるでしょう。

残念ながらエステタイムはペナルティ(1回分消化)がありますが、実は他のサロンでは実質ペナルティなしのサロンもあります。

 

その代表的な脱毛サロンがミュゼプラチナムシースリーです。

キャンセルペナルティなんて気にしたくない!という方は、このどちらかの脱毛サロンに通うと良いでしょう。

 

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは実質キャンセルペナルティなしです!

ミュゼプラチナムの予約変更期限は施術24時間前となっていますが、ミュゼプラチナムは基本的に回数保証なため、仮に当日キャンセルしても後日施術を受けることはできます。キャンセル料も発生しません。

ただ24時間過ぎてから変更すると、解約時にその分は1回分消化とみなされ返金されません。

⇒ミュゼプラチナムの公式ページを見る

 

ポイントサイト用

シースリー

シースリーはペナルティなしで当日キャンセルすることができます!(施術1分前まで)

ただし連絡を入れず無断でキャンセルした場合は1回分消化もしくはキャンセル料が発生する点は覚えておきましょう。

⇒シースリーの公式ペーシを見る

 

0円




時代は医療脱毛!⇩2020年人気のあるクリニックは以下です(各サイトに飛びます)
 No.1 レジーナクリニック 【プランが充実】
 No.2 エミナルクリニック 【医療脱毛最安級】
 No.3 フレイアクリニック 【予約保証あり】

※【すぐに終了可能性あり】レジーナクリニックは、今だけ契約金額の2%還元キャンペーンを行っています。詳細はこちら

月々6,300円バナー