【返金】レジーナクリニックの脱毛はクーリングオフができる?

レジーナクリニックのクーリングオフ

レジーナクリニック(通称:レジクリ)は医療脱毛なのでクーリングオフができるかどうか心配な方もいるでしょう。

ただ安心してください。

数年前まで医療脱毛はクーリングオフ対象外でしたが、2017年より医療脱毛も対象内に入りました。

そのためレジーナクリニックでもクーリングオフはできますが、クーリングオフの詳細を契約する前の無料カウンセリングで必ず直接確認しましょう。

⇒まずはレジーナクリニックの無料カウンセリングを受けてみる

 

月々6,300円バナー
 

レジーナクリニック(レジクリ)はクーリングオフで返金可能

冒頭でもお伝えした通り、レジーナクリニックは医療脱毛ですが、クーリングオフが可能です

クーリングオフを適用させれば、全額返金することが可能ですが、エステ脱毛同様に以下の条件を満たしていることが前提になります。

 

【クーリングオフの条件】

  • 契約から8日以内
  • 1ヶ月以上の契約をしている
  • 5万円以上の契約をしている

 

クーリングオフの手続き内容は以下のリンクから確認してください。

⇒クーリングオフの詳細はこちら(国民生活センター公式サイト)

 

8日過ぎると途中解約になる

契約から8日を過ぎて解約する場合は、中途解約になります。

レジーナクリニック含めて医療脱毛クリニックでは、基本的に5万円以上且つ1ヶ月以上のプランを契約している場合、クーリングオフ同様に返金もされますが、この場合解約手数料がかかるので注意が必要です。

※レジーナクリニックの場合、1度も脱毛せず解約した場合解約手数料2万円、それ以外の場合は残りの施術回数分の料金×20%。

 

またレジーナクリニックの途中解約は契約してから1年を過ぎるとできなくなる点も覚えておきましょう。

 

クーリングオフ・解約についての詳細は無料カウンセリング時に必ず確認しましょうね。

⇒レジーナクリニックの無料カウンセリングはこちら

 

月々6,300円バナー
 

クーリングオフ後に通いたいクリニック

もしあなたがレジーナクリニックに行ってみてイマイチだなと感じクーリングオフ・解約後に、違うクリニックに通いたいと思ったら、おすすめしたいクリニックがあります。

それが「HMRクリニック」です。

 

HMRクリニックなら、業界最安クラスの料金で医療脱毛ができ、さらにレジーナクリニック同様に全国展開もしています。

⇒HMRクリニックの公式ページを見る

 

コイハスキンクリニック
 

 




人気ランキング⇩2020年人気のある脱毛サロンは以下です(各サイトに飛びます)
 No.1 ラココ 【業界最安級】
 No.2 銀座カラー 【予約がとれる】
 No.3 ミュゼプラチナム 【100円脱毛】

La coco(ラココ

⇩2020年人気のあるクリニックは以下です(各サイトに飛びます)
 No.1 レジーナクリニック 【プランが充実】
 No.2 エミナルクリニック 【医療脱毛最安級】
 No.3 フレイアクリニック 【予約保証あり】

レジーナクリニック




自宅で本格脱毛
2020年の今年、脱毛サロン同等に脱毛できる家庭用脱毛器がとても売れています。

特に人気のある脱毛器が以下の3つ。

脱毛ラボ・ホームエディション
ケノン
トリア

この中でも「脱毛ラボ・ホームエディション」は、大手脱毛サロンが開発した脱毛器だけあって非常に売れていますよ!

⇒脱毛ラボ・ホームエディションの公式ショップを見る

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入